※ご登録いただくサービスは、すべて無制限、0円でコンテンツをご視聴いただけます。追加請求などはございませんのでご安心ください。

単語やフレーズを覚えてるだけ、
練習するだけでは、
ドラマも映画も聞き取れるようにはなりません。

 

発音記号を覚えても、
リエゾンの法則を覚えても、
ネイティブ英語を
聞き取れないと会話は成立しません。

 

映画見れるようになりたかったらXXしないとダメですよ。
5分でも10分でも結構ですから、
非常に大事なこと言いますね。
そしたら確実に3ヶ月で達成できますから。

 

教えた人が全員ネイティブ英語が聞けるようにになった小熊弥生先生!

 

でも、本当にそんな短期間でネイティブ英語が聞けるようになるのでしょうか?

大輔さん
東京都在住/会社員
KOKOさん
秋田県在住/英語講師
奈都子さん
東京都在住/英語講師
水澤さん
東京都在住/不動産投資家
※ご登録いただくサービスは、すべて無制限、0円でコンテンツをご視聴いただけます。追加請求などはございませんのでご安心ください。

もう映画さえも聞き取れない勉強法に時間を使うのはやめませんか!

 

一概に英語教材と行っても、
スマホみて真似するだけとか、
お家で動画を見るだけとか、
ただ聞くだけとか、
TOEICの教材とか、
英検の教材とか
本当に多くの英語学習方が蔓延してます。

 

私の講座にもよく
そういう教材を試した方から、
ちょっと片言で話せるけど、ネイティブ英語は全く理解できないから
という声が大半でした。

 

中学校でも3年、高校でもさらに3年、
これだけ多くの時間を英語学習に使っているのにも関わらず、
さらにこれだけ英会話学校があり、
教材があり、
毎月のように新しい英語学習関連の出版があるのに、

 

ネイティブ英語が聞き取れる日本人が増えないのはおかしいと思いませんか?

リスインプログラムなら、あなたがいつも手にしているスマホだけで、
あなたの耳をネイティブ耳に育てることができます。

 

一回15秒の隙間時間でも、耳を育てられるんです。
しかも忙しい人ほど習得が早いんです。

ネイティブ英語を聞き取るためには、TOEICも高得点で、
英検も取らなければと思っていませんか?
私は、TOEIC960点、英検一級合格しても、映画は聞き取れませんでした。
何故ならば、どちらもネイティブがゆっくり話している教材だったからです。

 

しかも、やる気に御構い無しのドライな教材か、面白くてもやる気がおきるような動画ではありません。

 

大切なのは、ネイティブがナチュラルに話していて、聞くだけでやる気がアップする英語で聞き取り練習をすることなんです。

ただわかるまで聞き取ろうとすると、聞き取れないところに焦点があたって
ますます聞き取れない負のサイクルに入ってしまいます。

 

しかしリスインプログラムではスマホに送られてくる動画をみて、そのガイダンスに沿って
ワークしていくだけで、毎日リスニング力がアップするのを体感いただけます。

 

たったそれだけで90日後には映画がききとれ、自分の発音もネイティブ並みに。

純国産同時通訳者、TEDx登壇者&通訳リーダー、英語セミナー講師、株式会社ブリッジインターナショナル創業・代表、『英語維新』発起人。

 

所持金も英語力もゼロから3年で同時通訳デビュー。
25年間、国連事務総長や安倍首相などの世界の指導者、『金持ち父さん貧乏父さん』の著者ロバートキヨサキ、世界ナンバーワンコーチのアンソニーロビンズ、マーケティングの巨匠のジェイエイブラハムなど、書ききれないほどの各分野の世界一を同時通訳。

 

彼らから直伝されたノウハウを伝えたいと、『英語維新』を発案。社会起業家として日本と世界を橋渡しするブリッジインターナショナルを創業する。
特に教育事業分野に注力し、自らもカリスマ英語講師として教壇に立ち、受講生の一番のボトルネックを最短で見つけ、指導。受講生たちの英語力と人生を激変させている。
また、売上の一部を資金に全国の小中高大学に本当のグローバルな舞台で伝わる英語とマインドを行脚しながら伝えている。
全国に約80名の小熊式「リスイン」認定講師が活躍。

・TED×TOKYO 登壇、「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ)等TV出演。
・著書:『TOEIC280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』
(幻冬舎)、『英語が面白くて止まらなくなる感動のマスターマップ勉強法』(中経出版)、
『世界で成功する英語即聴力』(秀和システム) 他計6冊、14万部
・アルクGOTCHAオンライン“同時通訳者の英語学習解決室”連載中。
・アルク「子ども英語先生マガジン」メルマガに10月から連載。( タイトル:同時通訳者が世界の現場で見た実践英語力とは)
【6冊出版 14万部越え・7冊目執筆中】
株式会社アルクが、英語を勉強するあなたに「わかった!」をお届けするWebマガジン GOTCHA!へのコラム連載
オンライン辞書『英辞郎』をはじめとする語学教育の総合企業アルク主催「子ども英語先生マガジン」メルマガに10月から連載 タイトル:同時通訳者が世界の現場で見た実践英語力とは
※ご登録いただくサービスは、すべて無制限、0円でコンテンツをご視聴いただけます。追加請求などはございませんのでご安心ください。